蓄光石樹脂舗装 

福岡タワー淡路サービスエリア

蓄光石樹脂舗装の特長

1.光る道を演出します。

暗闇で光る蓄光石を使った幻想的な演出が可能です。

2.耐候性に優れています。

強度が高く耐摩耗性、耐候性に優れているため、屋外での利用に最適です。

3.避難誘導にも効果的です。

突然の停電がおこった場合の避難誘導材としても有効的です。

蓄光石樹脂舗装とは

高輝度の蓄光顔料を高温焼成して造った、暗闇で光る石(蓄光石)を使った舗装です。強度が高く耐摩耗性、耐候性に優れているため、屋外での利用に最適です。
リサイクルガラスや自然石と組み合わせることにより、エントランスや庭などを立体的で幻想的な癒しの空間にすることができます。

基本的な骨材として自然石、リサイクルガラスを使用し、蓄光石を混ぜ、樹脂を混入して練り合わせたものです。厚さ1cm程の骨材を床面に舗装していきます。

透水性の透明な樹脂とからみあうことにより、路面としての強度もでき、蓄光石の輝きを演出します。

夜のネオン街や地下鉄などで突然の停電がおこった場合の避難誘導材として、横浜・東京ではこのような蓄光性を持った明示物の設置を義務付けています。

蓄光石樹脂塗装の事例はこちら

施工例1

アスファルト面に施工 骨材リサイクルガラス リサイクルガラス

夜間ブラックライト照射

施工例2

タイル面に施工 骨材リサイクルガラス リサイクルガラス
ブラックライト照射1 ブラックライト照射2

オリジナルのデザイン舗装を提案

昼間はデザインとして、暗くなれば光り輝くアートして人の心を癒します。
お好きな絵画が床面いっぱいに広がります。

ご希望のデザインをおつくりします。 世界にひとつだけのオンリーワンを提供。

蓄光石

グリーン5~13mm    グリーン5mm内外

ブル―5~13mm      ブルー5mm内外

蓄光石人造磨き仕上げとは

蓄光石、自然石にセメント、顔料を混ぜ合わせて練り上げ、コテで床や壁に塗付けます。硬化後に研磨機で磨いて仕上げる工法です。表面は大理石や御影石のような感じになります。樹脂舗装とは違いすき間がありません。様々な石と色を混ぜ合わせることで無限大に広がります。

蓄光石とは
 

お問合せ・見積依頼


塗り壁創造館
東京 〒133-0056 東京都江戸川区南小岩4-3-1
大阪 〒572-0038 大阪府寝屋川市池田新町11-4
お問合せ・カタログ請求フォーム
  • お電話でのお問合せはこちらから|0120-73-8883
  • メールでのお問合せはこちらから

デザイン舗装

お問合せ・見積依頼

塗り壁創造館|072-286-6000

Mail:info@nurikabe-souzoukan.com
東京 〒133-0056
東京都江戸川区南小岩4-3-1
大阪 〒572-0038
大阪府寝屋川市池田新町11-4

お問合せ・見積依頼はこちら
 

このページの先頭へ戻る