事例紹介

人造研ぎ出し工法で花壇をつくりました。

今回は人造研ぎ出し工法で花壇をつくりました。
土台となる下地はコンクリート製です。

モルタル下地塗り
       (モルタル塗り)

コンクリート製品のうえにモルタルを塗付けていきます。
この作業で大まかな形をつくりあげます。
角をなくし、丸い面をとり、全体の曲線を描くようにコテで塗り上げ押さえます。

十分な乾燥期間をおいて次の作業に入ります。

塗付け作業中
      (塗付け作業中)

乾燥後に上塗り材を塗付けていきます。
今回は、白セメントと寒水石を使用しました。
練り合せた材料を塗付け、形をつくり、表面に骨材が浮かびあがるようにセメントのノロをとり
コテで押えて硬化とともに仕上げていきます。
この作業でも最終的な形になるように仕上げなければなりません。

塗付け作業中
       (塗付け作業中)

仕上げ塗り材を乾燥させて、次の工程に入ります。

研磨作業中
       (研磨作業中)

次は研磨作業にかかります。
この作業に多くの時間を費やします。
研磨機を使用して均等に磨き上げ、研磨機に取り付けるペーパーを粗いものから、
削りはじめて順番に細かいものに取り換えて丁寧に磨きをかけます。
時間をかけて磨けば磨くほどきれいな表面に仕上がります。

研磨作業中
       (研磨作業中)

今回は同時に数個つくりました。
大きな植木鉢のような花壇のできあがりです。

人造研ぎ出し仕上げ   人造研ぎ出し仕上げ
            (施工後)                   

今回は白の人造研ぎ出し仕上げですが、顔料を使用して様々な色でつくり上げることも可能です。

寒水石+赤
          (寒水石+赤)

寒水石+緑
          (寒水石+緑)

寒水石+青
          (寒水石+青)

 

お問合せ・見積依頼


塗り壁創造館
東京 〒133-0056 東京都江戸川区南小岩4-3-1
大阪 〒572-0038 大阪府寝屋川市池田新町11-4
お問合せ・カタログ請求フォーム
  • お電話でのお問合せはこちらから|0120-73-8883
  • メールでのお問合せはこちらから
 

このページの先頭へ戻る