事例紹介

マンションのエントランス 古くなったタイルの床をリノベーションしました。

今回はマンションのエントランス部分と廊下の床に施工しました。
古くなったタイルの床でしたが、タイル自体を撤去することなく、既存の床の
うえに直接、塗り上げました。

IMG_1683
              (施工前)

まず始めに下地処理から作業を開始します。
汚れた床を洗いながしていきます。
洗浄後、タイル面に接着をよくするために樹脂材を塗りつけます。

IMG_3434
            (樹脂材塗付中)

塗りつけ乾燥後にプライマーを塗布して目地材を貼りこみます。

IMG_3462
          (目地材貼りこみ後)

汚れないように養生を行い、吹付作業にかかります。

IMG_3470
            (吹付作業完了)

2回目の吹付作業を行い、乾燥後に目地材を撤去していきます。
清掃完了後にトップコートを塗布して作業は完了です。

IMG_3504
           (トップコート塗布後)

施工前のタイル面から比べると、違ったイメージに生まれ変わりました。
タイルが剥がれていた箇所もありましたが、部分補修を行い既存のタイルを
取り壊すことなく、タイル面に施工しました。
2~3mm程度の塗り厚さなので、つまずくことはありません。
滑り止め効果もあり、雨が降っても安心です。

IMG_1683 IMG_3529
             (施工前)                            (施工後)

きれいに舗装された床をご覧下さい。

IMG_3519 IMG_3517 
               (施工後)                         (施工後)

 

お問合せ・見積依頼


塗り壁創造館
東京 〒133-0056 東京都江戸川区南小岩4-3-1
大阪 〒572-0038 大阪府寝屋川市池田新町11-4
お問合せ・カタログ請求フォーム
  • お電話でのお問合せはこちらから|0120-73-8883
  • メールでのお問合せはこちらから
 

このページの先頭へ戻る