事例紹介

モールテックス施工 木素材に直接塗れるモルタル カウンターキッチンを仕上げました。

店舗の合板のままのカウンターキッチンをモルタルで仕上げました。

img_1012
              (施工前)

施工前の画像です。すべて木下地のうえに直接モルタルを塗りこんでいきます。
今回は側面にベニヤを使われていましたので、アク止めシーラーを塗布します。
モルタルは木のアクをひっぱり出す特性があります。シーラーを塗らずに施工すると
仕上がったモルタルの表面にしみのようなアクが出てきてしまいます。
そうならないために、アク止めシーラーを塗布する訳です。

img_1031  img_1017
        (アク止めシーラー塗布)                    (アク止めシーラー塗布) 

しっかりとアク止めシーラーを塗布してまくをはり、アクをシャットアウトします。
続いて継ぎ目部分にメッシュを樹脂パテで貼りこみます。
ひび割れ防止です。

img_1044 
       (メッシュ貼りこみ中) 

十分に乾燥をさせてプライマーを塗布します。

img_1032
         (プライマー塗布中)

プライマーを乾燥させてから翌日、骨材を塗りこみます。
今回は2回塗りで仕上げます。

img_1059
            (骨材塗りこみ中)

img_1080 
          (骨材塗りこみ後) 

骨材を塗りつけました。十分に乾燥させるために、次の作業は翌日に行いました。

img_1076 
             (乾燥後)  

塗付けの翌日に乾燥したのを確認してから研磨を行います。
強すぎず、早すぎず、研磨機を調整しながら丁寧に研磨していきます。

img_1083  
             (研磨中)  

今回は茶系で仕上げていきます。
白っぽくなっている箇所が研磨した部分です。
研磨することによってモルタルの風合いがでてきます。
また、研磨せずにこのままの濃い色の茶色のままで仕上げることも可能です。

img_1099
             (施工完了)

今回は茶系のカラーで仕上げました。
数十種類のカラーがありますので、お好みの色をお選び頂けます。
もちろん、古く色あせた家具や傷ついたものまで、リノベーションも可能で
甦らせます。
様々な用途を持った素材であらゆるものを再生させます。
お気軽にご連絡下さい。

img_1118  img_1117
              (施工後)                          (施工後)

                       

 

お問合せ・見積依頼


塗り壁創造館
東京 〒133-0056 東京都江戸川区南小岩4-3-1
大阪 〒572-0038 大阪府寝屋川市池田新町11-4
お問合せ・カタログ請求フォーム
  • お電話でのお問合せはこちらから|0120-73-8883
  • メールでのお問合せはこちらから
 

このページの先頭へ戻る