事例紹介

勾配のついた床、法面にも施工できるスタンプコンクリート

今回は勾配のついた床にスタンプコンクリートを施工しました。

施工前
             (施工前)

アスファルトの床を撤去してから、新設でコンクリートを打設しました。
スタンプコンクリートは生コンの硬化とともに仕上げていく工法です。

生コン打設後 
     (コンクリート打設後)

奥から手前にかけて結構なこう配がついていたこともあり、着色する材料がながされてしまうので注意が必要です。

施工中
         (施工中)

今回は石目調の型で仕上げました。
着色をしてトップコートを塗布して完了です。

施工後
         (施工後)

素材がコンクリートなので強度もあり、車が載り入れする場所にも最適です。
生コンから仕上げていくので現地で高さを調整することが可能です。

施工後  施工後
          (施工後)                  (施工後)

      

 

お問合せ・見積依頼


塗り壁創造館
東京 〒133-0056 東京都江戸川区南小岩4-3-1
大阪 〒572-0038 大阪府寝屋川市池田新町11-4
お問合せ・カタログ請求フォーム
  • お電話でのお問合せはこちらから|0120-73-8883
  • メールでのお問合せはこちらから
 

このページの先頭へ戻る